2018.04.15更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

僕たちがカットさせていただく時に必ず聞くことの一つに、

 

お分け目は決まっていますか?

 

というキーワードがあります。

 

お話聞くと決まっている方は結構多いのですが、できれば分け目はいろんな方向で分けられた方が良いのをご存知でしょうか。

 

いろんな方向で分けることにより

 

顔周りの立ち上がりがつく

 

トップにボリュームが出る

 

分け目により顔の表情が変わり色々なお洋服との合わせが楽しめる

 

等、良い事がいっぱいです。

 

 

今回は分け目と生え癖矯正についてです

 

分け目が色々な方向て分けられる方、はその日の気分で分け目を変えていただければ良いのですが、分け目が決まっている方の多くが

 

ここでしか分けれない。

 

という声。

 

多くの方が、顔周りに生えグセという髪が生えてる方向性をもっています。そして多くの方につむじがあるので、そのある位置によってもクセはかわってきます。

 

生えグセが強いために同じ方向しか分けられないのです。

 

そんな時は

 

生えグセ矯正

 

をやってみましょう。

 

僕たちが髪を乾かす際に、生えグセがある方もない方も必ずやる技術です。

 

顔まわりから頭頂部のあたりまで分け目が決まってる方は、分け目をつぶすように

 

決まってない方は、真ん中に集める様に手や毛ブラシなどでテンションをかけて乾かすだけ。

 

そうする事で髪の流れがフラットになり、よほど生えグセが強い方以外ではどこでも分けられる様になります。生えグセが強い方も毎日続けていくうちに直っていく方もいます。

 

生えグセを矯正した上で、分け目をつける事によりトップにボリュームも出やすくなります。

 

また、生え癖矯正でフラットにしてから僕たちが分け目を決めると、客観的にみて今までご自身がしてた分け目と反対の方がバランスが良いと思っていただける事も多々有ります。

 

それだけでご自身のヘアースタイルが1つ増えたと一緒ですよね?

 

この生えグセ矯正は髪が長い時も短い時もどんな髪型の時も有効ですのでぜひ毎日の習慣にして頂けると嬉しいです。

 

アンリーシュではスタイリング等のアドバイスもご自宅で毎日できるような事を中心にさせていただいておりますのでわからない方は気軽にスタッフまでお問い合わせください。

 

 ロゴ

 

 

2018.04.10更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

今年から花粉症になりました。。三年前ぐらいから兆候は出ていたのに鼻炎と自分に言い聞かせ、周りに早めに対処した方が良いと言われていたのに何もせず。。今年爆発してしまいました。。花粉症。。ツライです。。皆さんもお気をつけください。。。

 

そんな僕ですが皆さん、髪にも同様の事が起こりうる事があるのです。。

 

みなさんの中でこんな事ありますか?

 

 

なんか最近クセっぽくなってきた。

 

なんか顔周りに立ち上がりがなくなってきた。

 

なんか頭皮が痒い。

 

 

等、急激には変わらないけどなんか今までと違うな。。。と感じる瞬間。

 

実は、これが薄毛やアレルギーの初期症状の場合が多いのです。

 

こういう時に対処をしてあげると最小限で症状を抑えることができますし、初期症状じゃなくても予防になります。

 

そうなのです。僕も3年前に対処をしとけば。。。

 

なってからでは大変です。

 

 

髪の毛であれば、その時に今お使いのヘアケア剤、美容室での施述の見直し、オイルクレンジングや頭皮の保湿のためのケア。

(施術に関する見直しについてのブログはこちらから)

 

 

アレルギーの方では免疫を上げるための食事(unleashではヘンプナッツ、パウダー、オイル、免疫をあげるハーブティー党)や運動等の見直し。 (ヘンプナッツ、パウダー、オイルに関するブログはこちらから)

 

 

 

など色々出来る事がありますので何か髪や頭皮がいつもと違うと感じたらスタッフにご相談ください!本当に初期症状の段階でケアした事で改善された方がunleashでは多数おります。

 

 

 

 ロゴ

 

 

2018.04.06更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

unleashでご好評いただいておりますヘッドスパ

 

ネット等で検索していただき、ご来店していただく方も増えてきております。ありがとうございます!!

 

以前のブログで、ヘッドスパをなぜやると良いのか度々ご説明させていただきました。過酸化皮質の除去や硬化した頭皮の改善や白髪が薄毛の予防になる等、やる事で得られるメリットは計り知れません。

 

しかし、文章だけではどんなことをするのかいまいちピンと来ない方も多いと思いますの、でunleashで施術するヘッドスパの内容を一部ではありますが映像にしました。今回はシャンプー台で施術するオーガニックスパになります。

 

施術の方はバリやスリランカで習得した本格的な内容となっております。頭皮環境や薄毛、白髪等でお悩みの方はぜひ一度受けてみてはいかがでしょうか?

 

スパ

 

オーガニックスパの映像はこちらから

 

 

2018.03.29更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

前回のブログでホームケアの重要性についてアップさせていただきました。毎日使うものがとても重要だと思いますので、unleashでは新規の方を中心に、シャンプー等があっていない方にはオススメのものをご提案させていただきますが、皆さんシャンプーを変えた時にこんな経験はないでしょうか?

 

シャンプーを変えてみたけど髪の毛がバサバサになってしまったのですぐ変えた。

 

シャンプーを変えてみたけど頭皮がオイリーになり頭の匂いが気になり始めたので変えた

 

ノープーを試してみたけど脂が出すぎてやめた

 

 

等、シャンプーを変えた、やめたのはいいけど自分に合わないと思ってすぐ変えてしまったという経験

 

でも本当に合わないのでしょうか?本当は合っているのに変えたばかりで止めてませんか?

 

今日は頭皮の皮脂とシャンプー等の洗浄力について、unleashでの事例を参考にご紹介させていただきます。

 

 

今まで市販のシャンプーを使っていた方が、unleashでオススメされてノンシリコンシャンプーに変えた場合

 

その際は、まず僕たちの方から2週間ぐらいすると、今までシリコンでコートされていた髪が、シリコンが取れて素髪に戻ってくるので、パサつきやまとまりづらくなる時がくるとお伝えしております。そこで諦めずに使っているうちに本来の艶感が戻ってきます。

 

unleashで市販のシャンプーはやめた方が良いと言われて石鹸シャンプーに変えた場合

 

カラー、パーマ等をされてない方で、皮脂量の多い方以外では石鹸シャンプーはオススメしておりません。洗浄力がとても強いので、油を摂り過ぎてしまい逆に皮脂過多になり、表面は潤ってるように見えて実は内側が乾燥してしまうインナードライになる方が多いです。髪も硬くなってしまうので変えていただいた方がよいです。

 

シャンプー自体をやめてノープーに変えた。

 

最近シャンプー自体を使わない方法が流行り、ナチュラルに敏感な方がやられてる方が多いですが、正しい方法でやられてる方は少なく、頭皮環境を悪化させてる方も多いです。1、2週間に一回のシャンプー、オイルクレンジングや重曹等でのクレンジングを合わせてしていただく事をオススメしております。

 

この様にあくまで例なのでほかにも色々な事例がありますが、人間の脳は面白いもので、洗浄力に合わせて皮脂を出そうとします。洗浄力を優しくすればその人本来の皮脂バランスになっていきますし、取り過ぎれば皮脂過多になりやすい傾向になってきます。

 

unleashでは5種類のメーカー、10種類以上のシャンプーの中からその方の髪の施術や、皮脂量に合わせてオススメさせていただいて、正しい洗い方などもオススメしております。またノープーをしたい方はオイルクレンジングの仕方などのアドバイスもしております。

 

毎日のケアが変わる事で美容室での施術の幅が広がり、より良い髪、頭皮の状態になりますのでわからない方はスタッフまでご相談ください

 

k 

2018.03.21更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

皆さんご自宅で使っているヘアケア製品は安心な物、自分の毛質、皮脂量にあったものを使っていますか?

 

日々新しい商品が流通していて品数がとても多いので、成分を分析できない方は何を使っていいのかわからなくなりますよね?

 

ただ短期的にみても、長期的にみてもご自身の髪と頭皮を健やかに保つには2、3ヶ月に1回の美容室よりも日々のホームケアがとても重要です。

 

今回はホームケアの重要性について

 

僕達が初めてご来店される方で、まず見させていただくのが頭皮です。

 

頭皮を見るだけで、ご自宅でご使用頂いてるヘアケア製品があっているか、いないかを判断できますし、寝不足や疲れが溜まっているかいないかを判断することができます。それぐらい頭皮環境は重要なのです。

 

ご自身の頭皮を見てみて下さい。青白ければ、頭皮環境は良いと思います。

 

黄色かったり、茶褐色の方は、多少過酸化皮質が溜まっていたり、血流の流れが滞っている状態、

 

そして所々赤い湿疹が出ていたり、全体的に赤らんでいる方は早急にご自身のホームケアや生活習慣を見直すなど注意が必要です。

 

そして最後に髪の毛を見させていただいて、過去の美容室の履歴もふまえて当日できる事を判断しています。

 

 前回のブログでuneashでは、施術をカスタマイズできるという事をお伝えさせていただきましたが、ホームケアの面に関しても内容成分を診断できるスタッフが厳選したヘアケア剤、基礎化粧品、ドラオヤーなどのヘアケアグッツに至るまでコストやその方の頭皮や髪の状態、皮脂量などを考慮してその方にあったものをオススメさせていただいております。

 

ホームケアを自分にあった物に変えただけで劇的に頭皮環境や髪質が変わったお客様が多数いらっしゃいます。

 

お悩みの方はスタッフまでご相談ください。

 

 

か

2018.03.13更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

おかげさまでネットなどで検索して頂いて、unleashにご来店される方が多くなってきています。

 

ご来店されたお客様に伺うと、ノンジアミンカラー、カラー染みる、ヘナ、オーガニックヘナ、髪に優しいパーマ等、ナチュラルな施術やご自身の身体になるべく負担にならないものを求めて来ていただく方が多いです。 やはりそれだけ悩みをお持ちの方が多いのだと感じます。 

 

ご来店いただいてまずビックリされるのがメニューの多さ。今まで当たり前の様にされていたカラー、パーマ、トリートメント等の施術が、細かく分けられ色々な種類のメニューがあります。

 

でもこれには理由があります。

 

カラーのジアミンアレルギーの問題、パーマのシステアミンの問題等、美容室の施術には色々問題がありますが、こうした施術で髪と頭皮がダメージ受けてしまっている方が沢山いらっしゃいます。

もちろんカラーやパーマをしない方でも、年齢を重ねれば髪も老化で傷みやすくなったり、痩せてきたり等何もしなくても髪に変化がでてきますが、だからこそ施術をカスタマイズ出来る事で、髪や頭皮の負担を少しでも減らし、少しでも健康な髪、頭皮に近づけて行くことができると考えるからです。

 

アンリーシュにご来店されて髪や頭皮のトラブルが改善した例

 

今までカラーもパーマもケミカルなもので施術されていたが、カラーをヘナに変えた事で、パーマが弱いお薬でしっかりかかるようになり、ダメージも軽減された。

 

ストレートパーマをやられてたお客様が、オーガニックヘナに変えた事でまとまりが良くなり、ストレートをかけなくても大丈夫になった。

 

そこまで癖が強くない方で強い縮毛矯正をされてた方が、中性ストレートに変更した事でダメージが少なくなった。

 

他の美容室ではしみてしまいダメージも大きかったカラーを、アンリーシュの低刺激カラーを使って施術する事でしみなくなり、髪の傷みも軽減された

 

等アンリーシュにご来店されて、いままで当たり前のようにしてた施術を少しだけ変える事によって、髪や頭皮環境が良くなる方が多くいらっしゃいます

 

 

薬剤の知識や、頭皮に関する知識が豊富なスタッフが色々な施術をカスタマイズさせていただき、少しでも良い方向に向かうよう施術させていただきます。

 

お困りの方はスタッフまでぜひお問い合わせください。 

 r

 

2018.03.09更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

unleashに新しいスタイリング剤が入荷しました。

 

 Villa Lodola WAX&GLOSSGEL 格2300円(税抜)WAX 50ml GLOSSGEL 30ml

 

イタリアのオーガニックブランド ヴィラロドラは、全商品にヨーロッパの代表的なオーガニック認証機関である、イチェアの認証が下りているので、成分的にも安心のブランドです。

 

vi

 

使ってみた使用感

 

ワックスの方がシアバターベース、グロスジェルの方がオリーブスクワランエキスがベースになっています。

 

艶感がでるのはグロスジェルですが、ワックスの方がシアバターベースなので、少し重めに仕上がる印象です。

 

匂いは、オレンジやグレープフルーツが混ざった柑橘系の香りでとても髪につけやすいです。

 

 

どちらもホールド力はあまりないですが、例えば毛先の乾燥する所はワックスをつけて保湿し、前髪などの束感が欲しい所はグロスジェルをつけるなどの部分使いもオススメ。

 

ワックスはハンドクリームとして、グロスジェルは爪の美容液としても使えるので、つけた後はそのまま洗わずに手につけておいて大丈夫です。

 

今アンリーシュでとても売れてる商品!!スタイリング剤でお困りの方ぜひスタッフまでお問い合わせください。

2018.03.04更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

最近、耳たぶを回して柔軟にすると良い事が沢山おこると知り、実践しております。

 

方法は耳たぶを後ろにクルクルと回すだけ!!

 

耳たぶを回して期待できる効能としては

 

・顎関節症の方など顎に不安のある方の改善になる

 

噛むときに使うそしゃく筋を緩め、顎関節の痛みや不具合を改善する効果が期待できます。

 

・顔が小さくなったり、血色がよくなったり、リフトアップの効果抜群!

 

 リンパの流れがよくなり、側頭筋が緩むので小顔、リフトアップ等の効果が期待できます。

 

・薄毛に効果抜群!

 

 側頭筋が緩み、頭全体の血流もあがるので、育毛効果が期待できます。

 

頭皮も柔軟になり、血流も上がるので良いこと尽くしです。

 

ただここで1つ注意点。耳たぶだけを柔軟にすると頭皮が緩み、頭に血流がいきすぎるので、頭痛がすることも。

なので肩を回したり、腰をひねったり、僕は家だとストレッチポールにのったりして、身体全体を緩めるのと一緒に行ってます。ぜひ身体の方も緩めながらおこなってください。

 

元々偏頭痛持ちの方や髪が細くなってきたと悩まれてる方、お仕事の合間にできる事なので、ぜひやってみてはいかがでしょうか。

 

ロゴ 

2018.03.01更新

 

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

カラーで染みる、かぶれてしまったためにネットで検索してアンリーシュにお電話いただく方が増えています。そんな時に僕達が必ず聞くのはカラーの最中に痛み、刺激があったのか、それともカラーをして少し経ってからかゆみや痛み等が出て来たのかという事です。それによって対応、出来ることが変わってくるからです。

今回はカラーによる皮膚炎について詳しく説明させていただきます。

 

カラーによるかぶれ、かゆみは、“刺激性接触皮膚炎”“アレルギー性接触皮膚炎”に分類されます。

 

刺激性接触皮膚炎とは、刺激物質が皮膚に接触したときに、皮膚の細胞が刺激を受けることで生じる皮膚炎のことです。

体質に関わらず誰にでも起こる可能性があります。

ヘアカラーでいえば、過酸化水素アルカリ剤などが刺激の原因になる事が多いです。なのでカラー施術中はしみたり、痛かったりしますが、原因となった刺激物質が除去されると比較的早期に回復します。

 

こちらの皮膚炎の場合は、アンリーシュでは業界でも一番低刺激なカラー剤を使ってますし、頭皮保護等をしっかり行いますので他のお店ではしみたり、痛かったりした方がアンリーシュではしみない方が多いです。あまりにも刺激が怖い方はウィービングなど地肌につけない施述方法もあります。


問題なのは、カラー施術後少したってからかゆみ、痛み、できもの等がでてくるアレルギー性接触皮膚炎の方です。

 

アレルギー性接触皮膚炎とは、アレルギーの原因となる物質(アレルゲン)に対する過剰な免疫反応により生じる皮膚炎のことで、アレルギーになった方だけに起こります。突然花粉症になったりすることもこちらのアレルギー反応ですよね。

ヘアカラーで言えば、ほとんどの場合、ジアミン等の酸化染料がアレルゲンとなります。なので一度そういう反応が出た方はジアミンカラーはできません。

 

そういう方には、一度ご来店いただきパッチテストやお話を聞かせていただき、ノンジアミンカラー、ヘナ、マニキュアなどのカラー施術を行う事になります。

 

アレルギー性接触皮膚炎は、カラーをしてから6時間後〜半日後ぐらいからかゆみがでてきて、そのご赤みや腫れ、ブツブツなどが出始めカラーをして48時間後が最も症状が酷くなります。さらに症状がひどいと顔全体が腫れ上がる事もあるので、注意が必要です。

 

アンリーシュでは、知識のあるスタッフがきちんとお話を聞いて、今できること、できないことを的確にアドバイスさせていただきます。

 

お困りの方はスタッフまでぜひお問い合わせください。

 

 

ロゴ

 

2018.02.26更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

白髪や薄毛に関する問題。。お客様の間でも悩まれている方も多いです。

加齢や遺伝、精神的なストレス等たくさん原因となる物はありますが、今回は美容師の視点から、白髪や薄毛に関する頭皮環境(乾燥、血行不良)についてご説明させていただきます。

 

白髪に関して言えば、まず第一に髪の毛に色をつける働きをしているメラノサイトの活動が弱まってしまうと白髪が生える原因になってしまいます。

 

メラノサイトの働きが弱くなっていく主な原因は、加齢や遺伝、ストレスによるものも多いのですが、頭皮環境的には頭皮の乾燥を防ぐことで、メラノサイトを活発化させることができると科学的に証明されています!!

 

薄毛に関しても、ストレスによるものと加齢によるものと対策はわかれますが、薄毛の予防として頭皮の保湿が大前提と言われています。

 

では白髪にも薄毛にも効く、頭皮の保湿ってどうすればよいのでしょう?

 

unleashでは、ご自宅でのケアとサロンでのケアとして、頭皮のトリートメントとヘッドスパをオススメしております。

 

頭皮のトリートメント

 

髪のトリートメントは良く聞くと思いますが、頭皮のトリートメントってなかなか聞かないですよね?

unleashにはあります(笑)エンザイムエッセンストリートメントという酵素トリートメントです。

 

詳しくはこちらへ

 

酵母菌を、暗闇で寝かせてじっくり発酵させた商品です。使用することで、頭皮に潤いと髪の毛にハリ、コシを与えます。

ご自宅でシャンプーした後に頭皮につけていただくものです。

 

髪の毛がサラサラになるわけではないので、髪の長い方は頭皮にはエンザイムトリートメントを、髪には別のトリートメントをつけていただくとより効果的です。男性はエンザイムトリートメント一本で大丈夫です。

 

ヘッドスパ

 

unleashのヘッドスパは二種類

 

詳しくはこちらへ

 

オーガニックトリートメントと濃縮オイルを混ぜたペーストを、頭皮にすり込む事で毛穴の深層部に溜まった過酸化脂質を乳化させ落としていきます。同時に頭皮を柔軟に保ち、濃縮オイルトリートメントが頭皮に潤いを与えます。

 

お客様の中で、頭皮環境を整えただけで白髪や薄毛が改善された方が多数おります!!

 

頭皮環境的には、潤いと柔軟性がポイントになりますので、気になる方はぜひスタッフまで相談してください!!

 

 

 

 

前へ 前へ
PageTop