2018.08.11更新

 

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

毎日暑い日が続いてますね〜。ここまでくると夏バテを通り越して、僕はなんだか気分がハイになってしまいます。

 

おかしいです。。。ハイ。。。

 

はい!そんな陽気が続いておりますが、皆さん紫外線対策してますよね?unleashにご来店くださってるお客様で紫外線気にされている方とても多いです。

 

なのでunleashのスタイリストとの色のコントラストが日に日に強くなっています(笑)。

 

僕を含めもっと対策練らないとね(特にBOSS)

 

そんなことはさておき、頭皮や髪ももちろん紫外線を浴びすぎると、髪の日焼け、パーマやカラーされている方は、残留アルカリと紫外線が結びついて起こる酸化(髪の表面ばかり明るくなる人はこれになってますよ)が起こり、頭皮の方は日焼けによる硬化が始まります。

 

なので夏終わりに抜け毛が多くなり、髪の乾燥が進むのです。

 

一方、紫外線対策している方も注意してください。紫外線に浴びなくても夏は頭皮には負担になっているのです。それは。。。

 

です。

 

紫外線を浴びていない方でも汗をかきますよね?

 

頭皮にとってはそれだけでも大変な負担になってしまっているので、紫外線を浴びる、浴びないに関係なく夏には早めの頭皮ケアが必須です。

 

家でできるケアとしましてはシャンプー前の濡れていない頭皮にピュワオイルを塗布しマッサージ!!頭皮の毛穴に溜まった酸化した過酸化皮質を、油で油を乳化することで除去できます。

 

あとはunleashでのヘッドスパ!!

 

二種類ありますのでその日の気分でお選びいただけます。

 

詳しくは こちら 

 

unleashではずっと力をいれているヘッドスパ。

 

お客様にも大変ご好評をいただいておりますが、この夏の時期に新しいスパリストとして Hiromi  Maya が待望のデビューをしました!!

 

二人とも、unleashの厳しいスパチェックを1年かけてクリアし、二人ともタイプの違う素敵なスパリストに育ってくれました。

 

ぜひともこの二人のヘッドスパを体験しにいらしてください!!手の感じや力の好みで指名もできますのでよろしくお願いします)

 

僕も先輩として負ける気は無いですが、この二人のスパやシャンプーの指名で溢れたら良いと切に願う次第です。

 

 

ロゴ

 

2018.08.08更新

 

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

最近メディア、SNS等でオーガニック、ナチュラル、自然由来等の言葉を見ない事はないですよね?

 

そんな現状の中で、オーガニック、ナチュラルだから良さそうとか安心の意識が皆さんの中にはあるのではないのでしょうか?

 

最近、そういった世の中の流れにとても違和感を感じてしまいます。。

 

15年前はオーガニックという言葉もみんな知らずに、一部のアレルギー持ちの方や、本当に興味のある方しか取り入れてませんでしたよね?取り入れている方の事を他の人と違う事をしてるという目で見てませんでしたか?正直僕もそのうちの一人でした。。。

 

それが今では、言葉だけで良さそうとか効きそうとか感じる時代。。。日本は世界的に見てもオーガニック後進国です。オーガニック、ナチュラルとうまく付き合っていただければ。。

 

 

というわけで今回はオーガニック、ナチュラルって何?という視点で簡単に解説していきたいと思います。

 

オーガニックは効果がでるまで時間がかかる。

 

本物のオーガニックの商品は、ケミカルな商品に比べて効果を実感できるまでに時間がかかります。髪でいうと潤いや、ハリコシ。お肌ですと潤いやキメや水分量などすぐに効果を実感できるものではないです。中には初めは扱いづらい商品も多いです。

内容成分が髪やお肌に蓄積されてそれが効果を生み出すものなので、その辺の特性をわかった上でのご使用をしてください。

 

安いお値段でオーガニックはありません。高価です。

 

本物のオーガニック商品は、原料がすべて植物由来の物で構成されていたり、栽培の仕方や、認定、認証を取る時間や手間がかかっているので、安価で大量生産できるケミカル製品に比べてお金もかかっているために、安く販売している商品はないと言っても良いです。

ただ日本は商品の中に少しでもオーガニックエキスが入っていればオーガニック、ナチュラルという言葉を使い、消費者心理を煽るメーカーも多いので、本物を使いたい方は気をつけてください。

 

   

その代わりオーガニック商材を使うと毛髪、お肌に毒性が低く、免疫力が強くなります。

 

僕達もオーガニックやナチュラル商品、商材を扱って営業させていただいておりますが、扱うものは中に入ってる成分を理解して、厳選しておりますのでこれからオーガニック商品を使ってみたい方はぜひご相談ください。

 

オーガニック、ナチュラルをきちんと理解して、うまく自分の身体に取り入れてもらえればと思います。

 

2018.08.02更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

これまでのブログで、血流を良くするする事で体温が上がり、それが免疫力のアップに繋がったり、髪でいえば薄毛の対策になるとご紹介してきました。

 

耳たぶ回しや食で言えばシナモンはブログで紹介させていただき、積極的に取り入れていますが、最近新たにお試しで取り入れている事。。

 

今の時期だからしやすいのですが。。。

 

お風呂からでる最後に頭などに水シャワーをすること。

 

僕の場合は全身に浴びるのは少し抵抗があるので、頭や、肘、膝など部位に当てるやり方です。

 

以前ネットで、水シャワーで血流をあげ、体温をあげているという健康法を見たことがあり、早速試してみようと。

 

人は水など冷たいものを当てられると、その部分を温めようと脳が判断し、その部分に血液を送る性質があります。

 

なので頭や肘、膝などにかけることによって血流の流れがよくなり、体温があがり、免疫も上がるという事です。

 

やってみた結果

 

始めは抵抗がありためらいましたが、頭や肘、膝にしっかり見ずにシャワーして浴室をでてみると。。。

 

結構後からポカポカしてきます。血流が流れてる感覚がしますし、ジワジワと温まる感覚。

 

ちょっと続いてみようと思います。

 

水シャワー 健康法などで調べると、色々でてきますので気になる方はやってみてください。

 

 

 

 ロゴ

2018.07.27更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

unleashでもドリンクメニューで人気no1のジンジャーティーなどで度々登場する香辛料シナモン

 

昔から桂皮として、漢方薬にも使われてきましたが、近年様々な研究によって、シナモンのもつたくさんの健康効果が明らかになってきました。

 

シナモンの健康効果

 

1 血糖値を下げる効果がある

 

シナモンには血糖値を下げる効果があることがわかり、糖尿病の方にお勧めの食品です。

 

2 毛細血管の老化防止

 

シナモンには皮膚の毛細血管の老化を防止する効果があることがわかってきました。

 

毛細血管はお肌の美しさや若さを保つ上で重要な部分です。

 

お肌のシミ、むくみの改善になりますし、頭皮の方では薄毛の予防になることが科学的に証明されています。

 

僕達も、血流のながれを整えて代謝をあげましょうと、よくお客様にお伝えしていますが、頭皮やお肌、健康面でとても良い効果があるからです。

 

とても良い効能があるシナモンですが、摂りすぎは注意です。科学的に効果が得られるのは毎日0.6gと言われています。摂りすぎてしまうと内臓に負担がかかるので注意してください。

 

簡単に出来ることからお肌、頭皮のアンチエイジングをしてみましょう!!

 

ロゴ

2018.07.26更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

UNLEASHで取引しているオーガニックヘナが今までエコサートのオーガニック認証でしたが、より厳しい基準のコスモス基準もクリアーし、エコサートコスモス認証になりました!!!

 

コスモス基準というのがこちら

 

・内容成分の95%から100%が自然由来の成分であること


・植物原料(オイル・抽出物・バターなど)の95%~100%が有機農法、遺伝子組み換えしていない農法によって作られた原料でなければならない


・完成品の最低20%は有機農法によって作られた原料であること(洗い流す製品シャンプーやリンス、コンディショナーは10%でよいと例外があります)


・ヨーロッパの基準で厳格に定められてる原料以外の成分は使用できない。そして植物原料以外の成分の使用は内容量の5%以下であること


・製品に使われるすべての成分、原料は環境に悪影響を与えない生分解性のものでなければならない。

 

とても厳しい基準ですよね。

 

そもそもこのコスモス基準は最近始動した統一基準なのです。

 

ここ最近の世界的なオーガニックブームで、各国で様々なオーガニック認証団体が生まれているのです。そのオーガニック認証の基準は、各団体により内容は異なっていました。

 

そしてオーガニックコスメの市場が拡大してくると、様々な認証規定による商品が生まれ、いったいどのオーガニック認証のものが安全なのか?など、徐々に消費者の混乱や困惑が増してきました。

 

そんな消費者やコスメ業界・流通業界からのあおりを受けて、近年ユーロッパ統一基準を設けようという動きがみられてきたのです。

 

コスモス認証とは、Cosmetic Organic Standardの略で、国際基準を取りまとめた5つの団体とは、

 

フランスの「COSMEBIO(コスメビオ)」と「ECOCERT(エコサート)」、ドイツの「BDIH(ドイツ化粧品医薬品商工連盟)」、イギリス「Soil Association (英国土壌協会)」、「ICEA(イタリア)」です。

 

各国のオーガニック認証団体の基準は2016年12月で終了しており、2017年1月よりコスモスが設けた統一基準での認証を行っております。

 

そのような基準にunleashで取り扱いしているオーガニックヘナが見事合格し、より安心、安全なものを提供できるようになったので気になる方はぜひご相談ください。

 

unleashでは定期的にメーカーと話し合いをし、現場の声を反映していただけるよう日々努力して参ります。

 

ろ御

 

 

 

2018.07.21更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

先日のお休み スタッフみんなで千葉の館山にサーブキャンプに行って来ました!

 

hiromi、mayaはアンリーシュでは初参加という事で、気合いを入れて月曜日の仕事終わりから、boss湊のキャンピングカーに乗り込み向かいました。

 

今回はboss湊が牡蠣、サザエ、ハマグリ等を全国各地からお取り寄せしてくれたので、豪華なbeachpartyになる予感。

 

いざ海へ。。。

 

朝一hiromi、mayaを除くサーフィン組はサーフィンをしてお昼前、いよいよバーベキューをしようとタープを立てて、コンロ、食材をセッティングして

 

海

 

記念に一枚!!

 

さーやりますか!!  ??なんか風がとっても強いね。。どんどん強くなります。。なんとかやろうと焼きそばを作り始めましたが、風でなかなか炒められません。。

なんとか焼きそばをみんなで食べ、貝類はどうする?出来なくないか?なんて話をしていた時に湊が、サーフィンに向かう前、足をリーフでカット!!

 

血がダラダラ。。サーフィンに初挑戦しようとしていたmayaもそんなに危ないの??と心が折れ断念。

 

風も強くなり、波もあまり良くない状態。そんな中で湊が一言。。

 

うちでやる?

 

。。。という事で急遽湊邸で海鮮バーベキューに変更になりました。

 

完全に僕は焼き奉行で写真が撮れてなかったのですが、bossが全国各地から厳選してお取り寄せしていただいた牡蠣、サザエ、ハマグリ達!!

 

カイ 

 

臭みは一切なし!!美味でした。

 

スタッフみんなで飲んで、食べて話しをして、とても良い時間。

 

クリス

 

クリスもこの顔。こんなに生き生き快活なクリスは久しぶりでした。なんだかホッとします。

 

夏の大人のいい遊び方でした。良いものです。

 

 

2018.07.15更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

 

普段みなさんが日常でされているヘアケアって何気なくしていることって多くないですか?なんとなく毎日お風呂にはいってシャンプーして、トリートメントをつけてって感じで特に気にせず流れでやってることって多いと思います。

 

しかし毎日のことだからこそ、その日の状態によってケアの仕方を変えたほうが良いのです。

 

 

 

unleashにご来店されているお客様は、僕達がオススメさせていただいたシャンプーをお使いいただいている方が多いですが、最近シャンプーを一切使わずお湯だけで頭皮を洗うノープーの方も増えています。

 

色々なケアの仕方がネットなどで紹介される中で、正しいケアの仕方ってなんだろうということで

 

シャンプーは毎日するもの?ということに焦点をあてて、ノープー派の良い点、シャンプー派の良い点などを柔軟に解説していきたいと思います。

 

まず僕が思うのは

 

万人に合うヘアケアはない!!

 

ということです。一人一人頭皮の皮脂量、生活習慣による頭皮や毛髪の汚れ方は違います。

 

なのでノープーが良いとネットニュース等で広まったとしても万人に合うわけではないし、このシャンプーが良いと騒がれていても万人にあうわけではないということを大前提にして考えてもらえると良いと思います。

 

ノープー派

 

まずノープー派の一番の主張としては、シャンプーをすることで、頭皮に住み着いている常在菌のバランスが崩れるということ。シャンプーを頻繁にすることで僕らの体にとって良い菌も奪ってしまっているということです。奪うことで悪玉菌が増え、匂いの原因を作ってしまうのです。

 

なので皮脂と常在菌を守るために、お湯だけで頭皮をしっかり洗うということです。ノープーにして最初のうちこそは多少匂いやベタベタ感があるものの、やがてナチュラルな艶が出てきて、匂いも気にならなくなる。そして髪も痛まず、抜け毛も減ると言われています。

 

確かに僕の考えも、お湯でしっかり洗うことで80%の汚れは落ちると科学的にも証明されていますから、それだけでも大丈夫だと思います。

 

ただサロンワークでノープーの方のいろいろな方の頭皮を見て、皮脂の量が元々とても多い方、スタイリング剤等をつける方はしっかり湯シャンしている方でも頭皮環境はあまり良くない方が多いです。

 

そういう方には週1回、もしくは2週間に1回、ナチュラル派を貫きたい方は重曹やピュアオイルでのクレンジング、シャンプーを使っても良い方はお勧めするシャンプーでクレンジングをしていただいてます。

 

シャンプー派 

 

 対してシャンプー派の主張としましてはシャンプーでのクレンジングをしないと毛穴に皮脂が詰まり、過酸化皮質に変わりそれが抜け毛や細毛の原因になるということ。

 

こちらも理にかなってると思います。

 

もちろん洗浄力が強すぎるシャンプーは問題外ですが、定期的にシャンプーして余分なスタイリング剤や過酸化皮質は取り除く事は良い事だと思います。

 

ただここで気をつけてほしいのはやはり油や常在菌をとりすぎないようにしてほしいということ。

 

油をとりすぎると脳が油が足りないからださないとと命令をしてより多くの油をだそうとします!!それが皮脂過多の原因に。。。

 

そしてその油が過酸化皮質に変わるという負のサイクルがはじまってしまいます。

 

なんでもやりすぎには注意です。

 

頭皮の毛穴は顔の穴より大きいので、そもそも皮脂は詰まりにくくなっています。なので頭皮に過酸化皮質が詰まっている方はよっぽど油が出過ぎてしまっている状態なのです。

 

このようにケア方法はそれぞれ良い所、悪い所色々あります。その方の皮脂量や生活習慣、使っているスタイリング剤等で変わってきます。

 

 

僕からみた理想な頭皮の洗い方は、元々油分が少ない女性や男性でも自分で乾燥気味だと感じる方は、あまり汚れてない時は、お湯でしっかり頭皮の汚れを落として終わりにして、何日かに一回洗浄力の弱いシャンプーやナチュラル派の方は重曹とお酢等の方法で汚れを落とすのが良いと思います。

 

その日の頭皮や髪と向き合ってチェックしてからケアしてみて下さい。

 

わからない方はスタッフまでお気軽にご相談ください。

 

 

ロゴ

 

2018.07.11更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

この度、エイジングカラー(白髪染め)が中心ですが、過酸化水素、ジアミンフリーの画期的なトリートメントカラーが始動しました。

 

このカラーにより今まで解決できなかった過酸化水素、ジアミンの薬害の問題点がなくなります。

 

今までのカラーは

 

過酸化水素の薬害

・紫外線による退色

・パサつき、ゴワつき

・ハリコシの低下

があり、過酸化水素の一番髪が傷む原因としては、過酸化水素が残留し、紫外線と結びつきヒドロキシラジカルという悪玉活性酸素(サビの原因)に変わってしまうところ。これが毛髪内に滞っている間はダメージが進んで行ってしまいます。

このカラーは過酸化水素を使用していないので髪が傷まず、髪にハリコシがでてきます。

 

そして

 

ジアミンの薬害

・かぶれ、かゆみ

・赤み、腫れ

・湿疹ブツブツ

ジアミンは海外では禁止物質になっているものです。近年このジアミンにアレルギー症状がでてしまっている方が増えています。一度アレルギー反応を起こすとカラーをするたびアレルギー反応が出てしまうので、二度とジアミンカラーはできません。

このカラーはジアミンフリーなのでかぶれる方の頭皮にべた塗りしても大丈夫です。

 

さらに最近注目されている

 

ザクロ種子エキスを配合することにより

 

・ホルモンバランスを整える 

ザクロ種子エキスに女性ホルモンの成分エストロゲンが含まれていて、頭皮にハリ、ツヤ、弾力を取り戻す作用があります。

 

・アレルギー抑制効果 特許出願中

  ザクロ種子エキスに1型アレルギー(蕁麻疹、花粉症、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎など)の発生を減少させる効果が発見されました

 

・ 抜け毛が減る ザクロエキスにより毛母細胞が活性化されるので育毛が促進されます。

 

のような効果も期待でき、

 

従来のアルカリカラーのように繰り返すたびに毛髪が細くなっていくのではなく、繰り返すことで健康毛を取り戻していきます

 

カラー特有の残臭もなく、パーマのかかりにも影響がでない最強のカラーです。デメリットといえばヘナと一緒で明るくできないことぐらいですが白髪が多ければ明るく見せることができます。

 

先日のこのカラーの講習でも、いろんなカラー剤を試してきたうちのスタッフも一同感激した商品です。

 

unleashではオーガニックヘナも扱っていますのでそれぞれの特性をうまく把握してお客様にご提案させていただきます。

 

ご興味のある方はスタッフまで。

 

ロゴ

2018.06.21更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

皆さんパーマに苦手意識を持たれている方多いですよね?

 

痛む、かからない、逆にかかりすぎる、かかってもすぐ取れてしまう。。。等パーマに関するお悩みを多く聞きます。でもアンリーシュではパーマのお客様の比率が他の美容室より多いです。

 

僕達が積極的に提案させていただいてるのもありますが、パーマの種類もとても多いので、様々な悩みを持つ方にカスタマイズしてかけることができるのもあると思います。

 

今回はアンリーシュのパーマについて。種類が多いので解説させていただきます。

 

水パーマ

 

まずアンリーシュの標準的なパーマは水パーマです。

ナノスチームを使って、事前に水の力でキューティクルを開いてからパーマ施術を行うので、弱いパーマ剤でしっかりかけることが可能です。またローラーボール等乾熱処理を行わず、湿熱でパーマ施術を行うので髪の負担も軽減できます。薬剤の方もアメリカでは使用禁止となっているシステアミン系パーマ液も使用しておりません。

 

クリープパーマ

 

 通常のパーマでは『かかりずらい』『すぐパーマがとれてしまう』などの悩みがある方や軟毛の方に特にオススメのパーマです

このクリープパーマの最大の特徴は持ちの良さです。
湿熱と乾熱を加えることで髪の内部の形状が変化し、通常のパーマのようにストレートに戻ろうとする力がなくなる為、パーマのかかりも良く持ちも格段に上がります。
しかもトリートメントをつけて湿熱するため痛みが少なく、毛先まで柔らかい弾力のあるウェーブが作れます。 

 

デジタルパーマ 


少し前は、デジタルパーマといえば1度目はうまくかかるけど何回も繰り返せば髪が傷み、やけど状態なってしまうのがデメリットでした。しかしロットや薬剤が進化、ロットは防水使用になり、薬剤も今までのストレートで使うような強い薬剤からホットパーマ使用の優しい薬剤に変わりました。そのために温度設定を低温にしてもかかるので傷みづらく、毛先に柔らかく形状記憶カールをつけることが可能になりました。

 

ボリュームダウンパーマ 

 

クリーム状のコスメ系パーマ液を使い、柔らかくボリュームを押さえ、毛先に柔らかくカールをかけていきます。
クセで広がりやすい方、パーマのばしの方、オススメです。

 

デトックスパーマ 

 

ジャガイモのでんぷんに水を加えて、発酵させた物から抽出した還元剤を主成分とした毛髪と身体に優しいパーマです。薬剤がとても優しい作りなので、髪はしっとりし、手触りに違いを感じられます。ボリュームを抑えるところは抑え、硬毛の方や、健康毛の方もしっかりしたウェーブを出せるのが特長です。

 

このようにパーマのかけ方も色々ありますし、薬剤も良い物があれば積極的に取り入れております。パーマをうまくとりいれると今までスタイリングしづらかった所がしやすくなったり、同じような髪型しかできなかった方が新しいスタイルを発見できるきっかけ作りにもなりますので、気になる方はぜひ一度スタッフまでご相談ください。

 

 r

 

2018.06.14更新

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

unleashに新しいシステムトリートメントが入荷しました。

 

再生医療技術を用いて、傷んだ毛髪を健康毛に近づけていくという画期的なリペアシステムトリートメントですので、大きな特徴をご紹介したいと思います。

 

・ ケラタイドTK-Bという特殊なケラチンを通常濃度の10倍配合

 

髪の主成分はケラチンという18種類のアミノ酸からなるタンパク質ですが、カラーやパーマでダメージが進むと 髪に穴が空きそこからケラチンがどんどん流出してしまいます。いままでの一般的なトリートメントは、その毛髪に羊などからとったケラチンを入れ込んで補修するやり方をしているものがほとんどでした。しかし髪は補修されるのですが、羊毛ケラチンは髪が硬くなりやすくなるのと、穴が開いているダメージ毛には抜けやすいのが欠点でした。

 

このトリートメントに含まれるケラタイドTK-Bは通常濃度の10倍配合されているだけでなく、羊毛ケラチンの1.5倍の疎水性アミノ酸を含んでいるので髪に馴染みやすく、しかも髪に入り込み毛髪内で膨張するのでダメージホールから流出しずらいようになりました。

 

 ・ 京都大学 再生医科学研究所 田畑教授の基礎研究をもとに開発された「メドジェル製ハイドロゲル」を配合することにより、薬剤が効果的に髪に浸透、トリートメント成分が長い期間持続

 

 

メドジェル製ハイドロゲルとは。

 

皮膚にケガをして、傷口が深く治りにくいとします。そこで医療ではハイドロゲル+細胞+生理活性物質(自己修復力を引き出す物質)を傷口に埋め込んだり、張り付けて、傷が治るのを早くしたり、傷を早く治すための薬剤を長時間その場にとどめて、薬剤の効果が徐々に浸透持続するようにしたりします。

 

それを髪に応用し髪のダメージホールにメドジェル製ハイドロゲルを吸着させ、ケラタイドTK-Bを内部にとどめておくことが可能になったのです。

 

 

この2つの特徴によりダメージホールが開いてしまった毛髪にケラタイドTK-Bが入り込み中で膨張し、メドジェルハイドロゲルがケラタイドTK-Bを中でとどめておけるので毛髪内にハリ、コシが生まれて、1ヶ月弱トリートメント効果も期待できます。

 

ただ一つデメリットが。。。ダメージホールに内容成分が入っていくトリートメントなので逆に健康毛の方、ダメージが少ない方は効果がわかりにくいトリートメントなので、そういう方はオーガニックトリートメントで対応させていただいております。

 

今までのシステムトリートメントのような仕上がりが重すぎるとか、変にベトベトするとかもないので美容師側から見てもスタッフ一同とても満足いく商材で、痛みを気にされている方にはお勧めできるトリートメントですので、気になる方はぜひスタッフまでお問い合わせください。

 

r

前へ
PageTop