スタイル

60'S クラシックボブ

Comment

フェイスラインのみレイヤーを入れた重めのボブ。重くなり過ぎない様にカラーでハイライトを混ぜてトーンアップ。

スタイリングは毛先のパーマをいかすため、軽くブローした後アミカーラーを巻いて仕上げる。

 ※メニュー内容   

カット+パーマ+カラー(シャンプーブロー込 ロング料金別)

 ※参考予算                 ¥22680〜

バック サイド
PageTop