2015.04.29更新

 

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

前回のブログでunleashの外に咲いている植物達を紹介させて頂きましたが、その後も蓮が入っていた鉢から水草が盗まれるというハプニングはあったものの(度々盗難被害があるのでやめてください!

 

植物が順調に咲き始めています。

 

極楽鳥花が咲きました。

 花

 

 とてもかっこいい花です。この辺では珍しいのか写真を撮っていく方がとても多いです。

 

ハゴロモジャスミンも咲き始めて、良い香りがしてきました。

 はな

 

この香りも1〜2週間だと思うと寂しいものです。お近くにお住まいの方はぜひ香りにいらしてください!

 

 

もう少しでブラシの木の赤い実がでてきますのでまたでてきたらブログアップさせていただきます!

 

 

 

 

 

 

2015.04.24更新

 

 

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

5回目は ほうれい線に効くツボ 巨りょう(こりょう) 地倉(ちそう) 下関(げかん)です。

 

 

 年々歳を重ねるごとに増えてくるほうれい線、嫌ですよね?でもほうれい線は生まれたばかりの赤ちゃんの時から存在してるってご存知ですか?

 

赤ちゃんや若い人はお肌のハリや潤いが十分満たされているため、目立たないだけなんです。

 

年齢を重ねると肌の老化やむくみ、表情筋の衰えなどから、徐々にほうれい線が目立つようになってきてしまうのです。

 

ほうれい線に効くツボを効果的に刺激して代謝をあげ、むくみを軽減する事で、ほうれい線を薄くしていきましょう。

 

 

巨りょう(こりょう)

ツボ 

 

頬骨の下にある巨りょうは笑顔のツボとも呼ばれ、上唇を引っぱる頬の筋肉を刺激し、ほうれい線を解消するツボ。

 

<ツボの場所>
鼻の両脇、小鼻の外側と黒目からまっすぐ下に下ろした線が交わう所。

 

<押し方>
人差し指のはらを使い、指を垂直に軽く押す。 左右同時に5秒間押し、ゆっくりと離すを5回。

 

<ポイント>
頬のむくみやたるみ、口や目のゆがみも改善。また、肌の皮脂分泌を正常化させるツボなので、乾燥肌の方にも◎。

 

地倉(ちそう)

 

ツボ

 

口のすぐ横、法令線に近い地倉は、気の巡りを良くし口角をアップ効果が期待出来ます。 顔のむくみやツヤ・ハリにも。

 

<ツボの場所>
口角の外側にあるツボ。

 

<押し方>
心地いいくらいの力加減で、ゆっくりと押しましょう。 左右同時に5秒間押し、ゆっくりと離すを5回。

 

<ポイント>
 胃の温度を下げ、食欲抑制の効果もあるとも言われる女性に嬉しいツボのひとつ。

 

下関(げかん)

 

ツボ

 

 

血の巡りをスムーズ整え血行促進が期待出来る下関は、新陳代謝をアップし、筋肉を引き上げることで法令線を予防。

 

<ツボの場所>
耳の付け根から鎖骨にそい凹んだところ、口を開け骨が持ち上がる部分。

 

<押し方>
人指の腹をツボに当て、皮膚を上に押し上げるように、優しくマッサージします。

 

<ポイント>
歯痛や耳鳴り、関節症の症状が和らぐ効果が期待できるツボでもあります。

 

unleashヘッドスパメニュー

クリームバス


詳しい内容はこちらから
施術時間【シャンプーからクリームバス施術まで1時間】
¥6480〜税込価格

オーガニックヘッドスパ  


 詳しい内容はこちらから
こちらはスリランカで研修済みでアーユルヴェーダの手技が元となっているスパです。
施術時間【シャンプーからスパ施術まで1時間】
¥7020〜税込価格
 

 

 

2015.04.20更新

 

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

最近気温が上がり、一気に春めいてきましたね。

 

アンリーシュの外にある植物達も例年通り、にぎわいを見せ始めてきました!

 

まず先頭をきって咲き始めたのがシャクナゲ

 

はな

 

今年は本当にたくさん花をつけていてこれからもっと綺麗になりそうです。

 

 

そして蓮が入っている鉢の中をのぞくと中に大量の白メダカが。。。

 

はす

 

蓮はまだでてきてないですが、覗いているだけで癒されます!

 

 

5月になると今度はブラシの木やハゴロモジャスミンが咲き始める予定です。

 

 

ぜひお近くの方はアンリーシュに寄って春を感じてみてはいかがでしょうか。

 

 

特にハゴロモジャスミンが咲いている時期は、香りも良くオススメですよ。

 

 

2015.04.10更新

 

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

徐々に気温も上がって来て、大分春めいてきましたね。冬もお肌は乾燥しますが、春は紫外線が強くなり始め、その影響による乾燥がメインになってくる季節です。

 


乾燥は肌のたるみやシワ、シミに繋がりやすいのは皆さんもご存知だと思いますが、

乾いた肌の方は平均7、8歳も老けて見えるというアンケート結果もあるので、顔が引っ張られるような感覚を感じたり、肘やかかとが白い粉を吹いたりする方は早急な保湿対策が必要です。


まず簡単に始められるケアとして化粧水の水分補給!

 

 

そしてこのタイミングでジョンマスターオーガニックから嬉しいニュースが!

 

JMOの化粧水3種類が4月14日からいままでの59mlから150mlに容量アップし、さらにお得な価格設定に変更になりました!

 

さすがです!

 

化粧水

 

(写真は59mlサイズです)


左から

ベアベリーバランシング&トーニングミスト  59ml ¥3,360(税込) ⇒ 150ml ¥5,184(税込) 

ラベンダーハイドレイティングミスト    59ml ¥3,360(税込) ⇒ 150ml ¥4,536(税込)

ローズ&アロエハイドレイティングトナー  59ml ¥4,410(税込) ⇒ 150ml ¥5,184(税込)

 

 

ジョンマスターオーガニックの化粧水の最大の特徴は何といっても水を使わず、オーガニック植物由来の水分のみで作っているという事!

 

これは他のオーガニックメーカーの化粧水を調べてもJMOだけです!

 

 

ベアベリーバランシング&トーニングミストはお肌の引き締め効果が抜群に良いので、ニキビ等の肌トラブルが多い男性の方や、女性のメイク崩れ予防やメイク直しの前に使用するのもオススメです。

 

 

ラベンダーハイドレイティングミストは3アイテムの中で唯一、USDA認証を取得し、敏感肌やメンズのシェービング後のケアにもオススメのさっぱりタイプの化粧水です。 

  


ローズ&アロエハイドレイティングトナー一番しっとりタイプで、年齢肌等による悩みが気になる方には特にオススメです。

 

 

日本だけの限定販売で、残念ながら数量も限定での販売です。限定数終了後、元のサイズに戻るか等の詳細は未定みたいです(スタイラさんそのままの容量&価格でよろしくお願いします!)

 

肌質や用途にあった保湿ケアで潤いのあるお肌を目指しましょう。

 

  

2015.04.07更新

 

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

第4回目は角孫(かくそん)です。

 

 

 

ツボ

 

ツボの位置

耳全体を前に折り、耳の穴をふさぐようにかぶせた時耳の上が当たるところにあります。

 

口の開け閉めを目安とすると、口の開閉をした時に筋肉が動いてくぼみになる所です。

 

 効果 

目の病気、歯の病気、耳の病気に効果があると言われています。

 〜 結膜炎の予防、改善。

 〜 耳鳴りや耳の痛み。

 〜 むし歯や歯周炎の症状をやわらげる。

 

角孫(かくそん)のツボも刺激しながら施術するunleashのヘッドスパの詳細はこちらから

 




unleashヘッドスパメニュー

 

クリームバス

詳しい内容はこちらから

施術時間【シャンプーからクリームバス施術まで1時間】
¥6480〜税込価格

 

オーガニックヘッドスパ  

 詳しい内容はこちらから

こちらはスリランカで研修済みでアーユルヴェーダの手技が元となっているスパです。

施術時間【シャンプーからスパ施術まで1時間】
¥7020〜税込価格

 

 

 

 

 

2015.04.03更新

 

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

先日の休日を利用して新宿御苑に桜を見に行ってきました。

 

当日は。。。。。曇り。。。出かける時に雨。。。なんてこった。。。前日まで本当に春の陽気だったのに。。。

 

テンションは下がりつつも、引くに引けない感じで向かうことに。。。

 

それでも。。。

 

 満開!初めは小雨でしたが、止んでくれました。

 

良いものです!

 桜

桜 

桜

 

 

そんな御苑は実にインターナショナル!本当に様々な国からの観光客でいっぱいでした!

 

 

 そこで気になったのが文化の違いや、マナーの問題

 

 

みんな桜の木の枝を自分に絡めて写真を撮りたがる。枝が折れそう。。

 

 

中には桜の木を揺らして花びらを落としながら撮影している強者も。。。

 

 

ほとんどの人がそうしながら写真を撮ってる。真似してるのか。。

 

日本人は触らないもの。。。

 

 

僕達も海外に行って何気なくしてることが、現地の人からは失笑をかう行動があるのかもしれませんね。

 

考えさせられました。。。

 

 

 

 

そんな新宿御苑で日本人の僕にも桜に関する事で学んだ事がありました。

 

 

それは

 

 桜

 

 

と書く事(笑)

 

皆さん知ってました?

 

 

 

 

PageTop