2018.09.14更新

 

目黒駅徒歩1分のオーガニックサロンunleash(アンリーシュ)stylist、spalistの片桐です。

 

前回のブログで、乾かし方を変えるだけで髪のまとまりが劇的に変わるということで、

 

なぜ早めに乾かした方が良いかや生えぐせ、つむじの毛流れの関係性について説明させていただきました。

 

今回はトップの分け目の処理適度なテンションについて説明させていただきたいと思います。

 

トップの分け目の処理

 

耳の横の毛がはねる方の乾かし方は前回のブログでご説明させていただきましたが、トップの毛の乾かし方で悩んでいる方も多いと思います。

ボリュームが出ずらい、同じ分け目で分かれてしまう、前髪がうまく流れない等の悩みを多く聞きますが、そんな方は前髪からつむじの辺りまで、分け目に対して両サイドからその分け目を潰すように乾かしてみましょう。

 

左から右へ、右から左へと軽く引っ張りながら分け目を潰すように乾かします。少しテンションをかけるのがポイントです。

 

それを毎日するだけでボリュームも出やすくなりますし、同じところで分かれずらくなります。

 

前髪も左右から真ん中に乾かすようにしてから自分の分け目で流してあげるとうまく流れやすくなります。

 

生えぐせが強い方だと初めは戻りやすいですが、根気よく毎日やっていれば必ずやりやすくなりますよ。

 

 

適度なテンション

 

耳の上の毛とトップの毛の生えぐせが矯正できたら最後の仕上げです。

 

毎日乾かしているのになぜかツヤが出ない方は、これを最後にやってみてください。

 

それは

 

ドライヤーの風を少し弱めてドライヤーを真上から当てます。そして全体の髪の毛を根元から毛先まで流すように適度に引っ張りながら乾かす

 

だけです。左右と後ろの辺りの毛という感じで4つぐらいに分けてやると良いと思います。

 

僕たちがお店でブローすると、なぜツヤが出るのかというと適度なテンションをかけて、髪の毛の毛束に対して45度に綺麗に根元から毛先まで風を当てられているからです。

 

さすがにご自宅でそれと同じ事をやるのは難しいと思うので、手ぐしでいいので上からドライヤーを当てて、適度なテンションをかけて撫で付けるように乾かしてください。ツヤが変わってきますよ!

 

ドライヤーを毎日使う人には、乾かし方が習慣になってていきなり変えるのが難しいとは思いますが、ちょっとしたことを変えるだけで貴方のヘアースタイルが劇的に変わります!!

 

文ではわからない方も多いと思いますので、もしご興味がある方はご来店の際に、スタッフまでお問い合わせください。

 

 

ロゴ 

 

 

 

 

 

PageTop